高気圧酸素ルームご存知ですか?

今日は毛細血管血流に重点を置いて

お話しさせていただきます。

 

毛細血管の質と量を増やすことが美しさや健康を維持することに最も重要な事です。

毛細血管の健康を維持する最も効果的な健康法が重炭酸浴です。

女性の方は重炭酸浴と入浴後のわずかな筋トレ、ストレッチを行う事で美しさを維持できます。男性も同じ方法で若さを保つことができます。

食品にこだわったり、様々な健康法を実施しても、残念ながら毛細血管が不健康な人は効果を実感する事はないでしょう。

糖尿病が様々な合併症を引き起こしたり、ガンの発生の確率を高めるのも毛細血管がボロボロになってしまうからです。

肌を若々しく保つ事も毛細血管の管理に尽きるのです。

今、腎臓病や失明の原因になる緑内障や黄斑変性などの目の病気なども毛細血管血流の改善無しには改善は見込めません。

 

また、毛細血管が衰えたり、少なくなると、細胞に十分な酸素が届かなくなります。

そもそもガン細胞は酸素不足に対応するために正常細胞が変異したものです。

ガン細胞にとって毛細血管の血流が悪い場所はとても住みやすい環境というわけです。

 

また毛細血管が届いていない場所には免疫細胞や抗がん剤なども届きません。

ですから毛細血管が整っていない人は免疫治療や薬物療法も効果を発揮しずらいという事になります。

今や国民の2人に1人がなると言われるガンですが、その原因は毛細血管にあったのです。

 

ガンの年間の罹患患者数は280万人にもなります。その人たちは毛細血管血流が悪いのです。

その人たちがガン治療に望んでも効果が出にくいのも毛細血管が原因しています。

ドイツなどではガン治療の有効な手段として重炭酸浴が医療現場で積極的に行われています。

 

皆さんも毎日の入浴に重炭酸浴や高気圧酸素ルームを採用して毛細血管血流を改善してみてください。毛細血管はガンだけではなく、あなたのすべての細胞を守ってくれるはずです!